不用品回収業者は買取も対応できる場合がある

不用品回収業者の中には古物商許可を持っていて、品物の回収と処分だけでなく買取もできるところが多数あります。不用品回収には廃棄物の取り扱いに関連する許可も必要ですが、収集や運搬などをおこなえても古物商許可がなければ買取はできません。不用品回収を依頼する人にとっては価値がないものだったとしても、他の人から見るとお金を出してでも欲しいというものはしばしばあります。家電や家具、アクセサリーや骨董品などが典型例です。買取対応をしている不用品回収業者に依頼すると、回収を依頼したものを一通り見てくれて、買い取れるものは査定をして買い取ってくれます。査定に費用がかかることもないのでメリットが大きいと言えるでしょう。

買取金額は料金から差し引かれる

買取対応の不用品回収業者に依頼をした場合には料金が安くて済む傾向があります。高く買い取ってもらえるものがあるとほとんど費用をかけずに不用品回収をしてもらえることすらあります。基本的には不用品回収の費用から買取金額を差し引いて請求されることになるからです。5万円の回収料金だった場合に、2万円でアクセサリーを買い取ってもらえたとすると、支払う金額は3万円になります。家具や家電などにも売れるものがあって合計が5万円を超えるというケースもあります。買取金額が6万円になったとしたら、不用品回収をしてもらった上に1万円を受け取ることが可能です。このようなケースは多くはありませんが、買取対応なら料金はきっと安くなるでしょう。